“Edu-venture = 教育 x 冒険”
グローバル先進国シンガポールで海外に挑戦する第一歩!

対象・日程

日程 2020年3月29日(日)~ 4月4日(土)

対象 新中学2年生~新高校3年生

参加資格 英語学習歴1年以上

エデュベンチャーキャンプの特徴

  • 英語が公用語のシンガポールで英語漬け!
  • 欧米留学よりリーズナブルに留学を実現!
  • 多民族国家シンガポールの文化を探求するフィールドワークと英語学習でグローバルマインドを身につける!
  • 海外生活を通して自立心とチャレンジ精神を養うプログラム!
  • 近くて安全、引率者同行で安心の海外留学!
  • シンガポール動物園など人気の観光付き!

スプリングキャンプのポイント

英語が公用語のシンガポールで英語漬け!

アジアで最も国際的で急成長を続けている近代都市シンガポールでは、英語が公用語として定められています。授業中だけではなく、お買い物や観光の時にも街中で英語を実践するチャンスにあふれていますので、24時間英語で生活するという体験をしていただけます。1週間を英語で過ごし、新学期に差をつけましょう!

近くて安全、お子様の負担が少ない留学!

欧米への留学となるととても敷居が高く、お子様を一人で留学させるには不安も多くなりますが、同じアジアの国シンガポールへの留学は、お子様でも安心して気軽にチャレンジすることができます。日本から約6時間と距離が近いだけでなく、東南アジアでも一番治安が良いと言われており、外見や文化も似ているので居心地も良く過ごしていただけます。

欧米留学よりリーズナブルに留学を実現!

欧米圏への留学となると、航空券を含まないプログラム費用だけでも60万円程度かかることもあります。一方シンガポールは留学費用が抑えられるということで人気がある留学先です。 費用をおさえて同じ英語学習効果が得られるシンガポール留学は、特に留学初心者のお子様におすすめです!

今注目のシンガポールで、アジアと世界の広さを感じ、自立心を養う!

多国籍企業が多く集まり、著しい経済発展を続けるシンガポールは、まさにアジアの中心と言える存在です。東京23区と同じほどの広さの国土には、チャイナタウン、リトルインディア、ブリティッシュ地区、アラブ地区、マレー地区などが混在しており、各民族の様々な宗教も入り混じっているため、この小さなエリアでまさにグローバルな世界を体験することができます。

どんなアドベンチャーが待ち受けているの?

シンガポールは世界のあらゆる民族、習慣、文化などが集まっている、まるで”It’s a small world”のような国です。同じアジアの国とは言え、生活習慣や文化は大きく異なります。現地の公共交通機関を使って通学したり、自分で英語でコミュニケーションを取って買い物をしたり、といったところからもアドベンチャーは始まります。

英語レッスンとフィールドワークでは、参加者の皆さんに積極的に活動していただきます。多民族文化を肌で感じるアクティビティやシンガポール人学生との交流を通して、今まで感じたことのない新しい価値観に気づくことでしょう。

よくある質問

みなさまからよくいただくご質問

シンガポールの治安はどうですか?

東南アジアの中でも群を抜いて安全です。世界中で治安が良いと言われる日本と同等、もしくはそれ以上に安全かもしれません。街中にはゴミもほとんど落ちていません。しかし、最低限の防犯対策は必要です。街を歩く時には、スリなどには注意する必要があります。

どのくらいの英語力が必要ですか?

英語学習歴1年以上の参加条件を設けています。公用語が英語なので、自己紹介はもちろんのこと、簡単に家族や友人などの紹介が出来る程度の英語力があった方が良いでしょう。

一人で参加しても大丈夫ですか?

ほとんどの参加者が一人で参加していますので、ご安心ください。授業もアクティビティが充実しており、グループワークなどが多いので、友達になりやすい環境です。皆さん移動中や授業の中で友達になっているので、心配はいりません。

どんな場所に泊まりますか?

現地高校の学生寮に、一室2〜4名で滞在します。生徒同士が交流できるリビングルームがあります。宿泊先には弊社のスタッフや語学学校の先生も滞在していますので、ご安心ください。

外国に子供を送り出すのが不安なのですが…?

シンガポールは非常に治安が良い国です。また、日本国内の空港から到着まで日本人スタッフが同行し、宿泊先も同じなので、緊急時にもすぐに対応できるようになっています。ご安心ください。