子供の将来を見据えた海外留学

小学生・中学生・高校生のための海外留学のスタイル

 資料請求 
個別相談 (予約)

ジュニアスタイルとは

小学生・中学生・高校生、世代に合った海外留学のスタイル

昨今、小学校での外国語活動の必修化を受けて、早い段階から生の英語や環境に触れ、少しでも英語学習の良いスタートをきりやすくしたいという親御さん世代の思考の変化や、そもそも親御さん世代が海外経験をされている時代背景から、お子様の海外経験や外国語習得ためにジュニア層の海外留学は増加傾向に有ります。ジュニアスタイルでは、ただ単純に語学力をつけるのではなく、異文化における多くの体験をすることが、お子様達が生きていくであろう国際化時代の礎になると思っております。ジュニアスタイルでは、小学生、中学生、高校生、それぞれの世代に合った海外留学のスタイルを提案させていただきます。

ジュニア留学の今
ジュニアスタイルとは
保護者の皆様へ
皆様からいただくご質問
渡航までの流れ

国から選ぶ

行きたい国から選ぶ海外留学のスタイル

目的から選ぶ

やりたいことから選ぶ海外留学のスタイル

お知らせ

海外留学の最新情報

【河南町】2019年夏:シンガポール研修 最終日

8月 4th, 2019|0 Comments

シンガポール研修最終日(2019年8月4日) とうとう研修の最終日となりました。 生徒たちはホストファミリーによる送迎で空港に集合しました。みんなホストファミリーとは楽しく過ごせたかな?? 他国の家庭で生活体験をすることは貴重な経験だと思います。楽しいことばかりでなく、文化の違いに戸惑ったり、英語がうまく伝わらず困ってしまったこともあったかと思います。それも含めてすべてが想い出となり、この経験がきっかけで、異文化理解につながったり、英語をもっと勉強しようと強く感じたりしてもらえたら嬉しいです。 チェックインを済ませ、これまでお世話になったMattとSumikaともお別れです。 搭乗までに時間があるので、自由時間と各自昼食をとってもらいました。 インフォメーションデスクで自分の買いたいお土産の場所を英語で聞いている生徒もいました^^ 引率者に英語で挨拶してくれたり、Thank youと自然に英語が出てきたり、すっかり英語脳になっていました^^ そして無事に日本に到着です! 最初は恥ずかしがって、英語で話すことを躊躇していた生徒たちでしたが、自分たちで殻を破り、引率者に頼らず積極的に取り組みました。大きく成長した姿を間近で見ることができ、本当に嬉しいです。 今回の研修で、海外を見る楽しさ、英語の必要性、異文化理解、他国の食文化、チャレンジ精神、乗り越える力などなど、たくさんのことを得て帰ってきましたね。 この8日間、本当に頑張りましたね! またいつかどこかで会えることを楽しみにしています。 See you soon!!

【河南町】2019年夏:シンガポール研修7日目

8月 3rd, 2019|0 Comments

シンガポール研修7日目(2019年8月3日) 本日は終日ホストファミリーと休日を過ごしていただきます。 この6日間、毎朝ロビーに集まり、朝食をとり、研修先に一緒に行き、生徒たちの頑張っている姿を見ていましたが、今日はその生徒たちがいません。なんだか寂しい気持ちになっていました。 我々引率者は、生徒たちを探しに行こう!となり、勘を頼りに生徒たちを探しに出発しました。 6人の生徒たちにばったり遭遇できました^^ みんな驚いた顔をしてましたね!色々話を聞きたかったけど、あまり邪魔はしたくないので、すぐにbye-bye 楽しんでね!! 何人かのホストファミリーからは、写真をお送りいただいたので、一部をご案内いたします。 手にはたくさんのお土産^^ おいしいものを食べ、いろいろなところに連れて行ってもらい、とても良い経験ができたのではないでしょうか? ぜひ、ご自宅に戻られましたらば、お話をきいてください^^ 少し話は変わりますが、シンガポールは地震や自然災害の少ない国です。そのため、日本ではありえないようなユニークな建築物がありますので、一部をご紹介したいと思います。 下の写真ですが、少々わかりにくいかもしれませんが、左側のビルにご注目ください。 一見、薄っぺらいビル(2D)に見えますね! 明日はいよいよ帰国日となります! See you tomorrow!!

【河南町】2019年夏:シンガポール研修6日目

8月 3rd, 2019|0 Comments

シンガポール研修6日目(2019年8月2日) 本日は現地校交流の最終日&ホームステイとなります。 午前中はFajar Secondary Schoolを訪問しました。 移動のバスの中では、英語で何かを話ししている声が聞こえてきます。 どうやら、スクールバディへ色紙をプレゼントする際の練習をしているようです^^ 学校に到着後、昨日と同様に2クラスに分かれて授業に入ります。 国語(英語)、理科、算数、Art Design、そして特別レッスンとしてバルーンアートやクッキングも行いました。 スクールバディーやクラスメイトともすっかり仲良くなり、特に女の子はすごく盛り上がっていました^^ 男の子はスポーツを通して交流をしていました! そして、スクールバディーへギフトを渡しました。 バディーにとってはサプライズですので、涙を流していたり、ハグをしたりと、すごく喜んでもらえました! 2日間という短い期間でしたが、お互いが深い絆で結ばれ、特別な友達になったことでしょう。 日本に帰っても連絡してね!また会おうね!そんな会話が聞こえてきます。 ▼クラス1 ▼クラス2 午後は、語学学校ULCに戻り、シンガポールで働いている日本人による講和をいただきました。 今回は、SoftBank SingaporeからIzuharaさんが、ご本人のこと、会社のこと、現在のITテクノロジーの技術のこととそれが将来どうなるのか、他国のSTEM教育がどれだけ進んでいるかなど、とても興味深いお話をしてくださいました。 最後のQ&Aでは、子供たちからたくさんの質問がでてきました。 Siriって何ですか? ロボットが人を支配する日は来るのですか? なんでシンガポールで働こうと思ったんですか? いまどんな開発をしているのですか? 最後にIzuharaさんから子供たちに、メッセージが送られました。 自信を持つこと、チャレンジをすること、いろいろなことに興味を持つこと、そして英語を頑張ること 何かしら心に響いていただければ良いなと思いました。 レクチャーの後は、語学学校のULCよりCertificate(修了証)の授与が行われました! みんな良く頑張りました!! その後、ホテルに戻り、ホストファミリーを待ちます。 ホストファミリーと対面した際は、笑顔であいさつをしていました! 英語であいさつが自然にできています^^ 研修も残すところあと2日です。 ホストファミリーとたくさんお話をし、たくさんの思い出を作ってきてくださいね!

【河南町】2019年夏:シンガポール研修5日目

8月 1st, 2019|0 Comments

シンガポール研修5日目(2019年8月1日) 本日はいよいよ現地校訪問となります。 みんな制服に着替えて、いつもより少し早い出発です。 今回訪問した学校はFajar Secondary Schoolと呼ばれる公立の学校となります。 学校に到着して、まずは学校スタッフからオリエンテーションが行われました。 こちらの学校に通っている日本人生徒が通訳に入っていただきました。 Fajar Secondary schoolは1994年に設立された新しい学校です。 これまでも他の国からの受け入れ実績があるようで、昨年は香港の学校の受け入れをされたようです。 日本に興味を持っている生徒も多いようです。 さて、オリエンテーション後に、2グループに分かれてクラスへ入ります。 みんな少し緊張気味です^^ 自己紹介をした後、スクールバディーの隣に座り、早速に実際の授業に参加をしました。 国語(English)、理科、数学、マレー語などのレッスンを受けました。 少しずつ笑顔が見られ、バディーと頑張ってコミュニケーションをとっている姿が見られます^^ 途中の休憩(Recess)の時には、すっかり打ち解けていて、写真を撮ったり、連絡先の交換などをしていました^^ 子供たちにとって、国や文化の違いだったり、言葉の壁というものは関係ないんだなと改めて感じました! 大事なのはお互いを受け入れて、お互いのことを知ろうという気持ちなんですね。 スポーツで交流をしている姿も見られました^^ さて、午後からはシンガポール国立大学(NUS)でのキャンパスツアーです。 NUSは世界的に名門の大学で、アジアの大学ランキングではトップの大学です。 今回のキャンパスツアーではNUSの大学生2名が案内してくださいました。 お二人は日本語を学んでおり、日本語でツアーを行っていただきました。 今回は、学生寮、カフェテリア、フォードコート、Book storeなど U Townと呼ばれる学生の生活施設の集まったエリアを見学しました。 Book Storeでお買い物もしました。 その後は、2グループに分かれてのQ&Aタイムです。 NUS内で夕食をとったあとは、ホテルに戻りました。 シンガポール研修も残り3日間となりました。 「シンガポールにまだ残りたい」「楽しい時間もあと少しで終わりなのが寂しい」という声が聞こえてきています。 明日はいよいよホストファミリーとのご対面の日になります。 みんな、ちょっと緊張してきたかな?それとも楽しみかな? それでは、See you tomorrow!!